2012/04/15

早くも蕾が!

晴れ   最低気温9度  予想最高気温18度

120415j
ジューンベリーの花が満開になりました!
バラの咲くころ、美味しい実がたくさん収穫できそうです。
(ヒヨに先取りされなければ(^^;)

120415h
ホスタの新芽は本当においしそう。もったいないから食べませんが。
これは処分せずに残した草花の一つです。

バラの蕾がもう出てきました。

120415a
アブラハム・ダービー

120415b
ビザンティナル・ド・ギヨー

あとは早咲きのトキンイバラなどにたくさんの蕾が確認できました。
ついこの間芽吹きだしたと思ったら
先週の気温の上昇で、一気に今までの遅れを取り戻したようです。
そうですよね~、普通はあと10日もしたら早咲きのバラが咲きだしてもおかしくないのですから。ちょっとのんびりしすぎてました(><)
ゾウムシも3匹捕獲!
見回り強化です!!

| | コメント (1)

2012/04/05

整いました~。

晴れ   最高気温20度  最低気温11度

全部の鉢の雑草抜きと肥料やりをなんとか終え、
爆弾低気圧が来る前にすべての鉢を移動させ、今年の風景を作ってみました。

120405z
南側に全部寄せます。

120405z2
この一面で全部置ききれました。
鉢の数は去年の半分くらいになっています。
寂しいけれど、今年はしょうがない。
とりあえずコンパクトにまとまったので、水やりもちょっとは楽になりそうです。
爆弾低気圧の被害もなく、バラたちはぐんぐん新芽を展開させてきましたよ~。

120405bi
今年のサプライズ!
いつもこぼれダネだと、右上のビオラしか出てこないのですが
今年は左下のちょっとパンジーっぽい丸いビオラが一株出てきたのです。
ラッキー♪
去年の何と雑交したのか?
記憶にありません(^^;

**************

久しぶりに「歩きましょ」を更新しました。
今年は街道歩きにチャレンジです!
がんばります~~!

| | コメント (2)

2012/03/27

2012年作業始め

晴れ   最低気温4度  最高気温13度

春一番が吹かないまま、お彼岸を迎えてしまいました。
お彼岸が過ぎても多摩はまだ寒いままです。
今日は気温が上がるというので、重い腰を上げて屋上作業をしてきました。

120327o3

大規模改修工事が8月と決まり、この春のバラは今まで通り見ることができることとなりましたが、すでに草花についてはほとんど処分を終え、花木はあと10本ほど。
これらは一旦春が終わり次第リセットする予定です。
寂しいバラシーズンになりそうですが、しょうがないですね…

バラはあちこちに移動して工事をやり過ごす予定なので
今年もきれいに咲いてもらいましょう。

放置していた鉢からせっせと雑草を引っこ抜き、
軽く耕した表土に食事をたっぷりやります。

120327o_4

馬糞堆肥にもみがら燻炭と肥料の「プラドミン5」をはなから混ぜてしまってあります。
これを減った土代わりに表面にあげて、水やりして終了。
秋から放置されていたバラは餓えていて、
これで一気にのどが潤い、乾いた体もしっとりすることでしょう。
冬剪定もしていなかったので(どこまで放置してたんだ!)
軽めに剪定もしました。25鉢で本日はおしまいです。
風が冷たくて、2時間半で限界でした。
バラはあと30鉢あるのでもう少し頑張らなくては。

120327o2

少し残っている緑の新芽は「黒種草」です。
これは今回貴重な草花となりそうなのでしっかり残しました^^


| | コメント (2)

2011/10/22

畑の脇にて

曇り時々晴れ   最低気温16度  最高気温20度

近所の散歩コースの畑の脇に、白い小さな花が群生していました。

111020s

ソバの花に良く似ているけれど、花のつき方や葉っぱが微妙に違うような…
かえって調べたらやっぱりソバのようです。
ソバの実をとるほどの量はなさそうで、こぼれだね(こぼれソバ?)でしょうか。

111020s2

よく見ると蕊はピンク色。かわいいですね~。

| | コメント (2)

2011/09/22

惨状

晴れ   最低気温24度  最高気温30度

台風15号が静岡から福島あたりまで縦断していくというコースを取り、昨日の午後はここ川崎でも恐ろしい暴風圏に入りました。

このマンションに越してきて12年、こんなにすごい嵐は初めてです。
部屋に居ても風圧で窓がたわむのがわかるし、気圧の低下で耳が詰まるし…
外を見ても洗車機の中にいる状態で何も見えない!
屋上はというと、毎年の台風でそれなりの経験を積み、
「鉢が10個くらい倒れるのは想定内」だったのですが
とんでもない!
暴風圏に入る前から頭の上で「ゴーン、ゴーン」と不気味な音がしてましたから、
もうあきらめていました(^^;

110922o

まあこんな感じはしょうがない、いつものこと…

110922o2

え~~っ、ラティスがはがれてる!

110922o3

うそ!東側は全部バリバリに壊れてる!

もう、しょうがないです。
鉢が飛んで行って、よそ様に迷惑を掛けなかっただけでも良しとしなければ。
それにもっともっと、考えられないくらい悲惨な状態の地方もたくさんあるわけで、こんなものは被害とは言えません。

半年後くらいから始まるマンションの大規模修繕工事のこともあるし、
規模を一時的に縮小して行きなさいという、天からの命令と思って…

さあ、お掃除お掃除です!

 

| | コメント (2)

2011/08/29

夏の終わり

晴れ   最低気温23度  予想最高気温30度

風が北寄りに変わっているので、数字ほど暑くなく、カラッと避暑地のようなお天気です。こんな天気なら文句はありません^^

ご近所の仙人草(クレマチスの原種系)が見事な花を付けています。

110829k

甘く、でもスパイシーな香りが10メートル以上手前からでもわかります。
いつもの夏は7月に草刈が入ることが多く、これも雑草と一緒に刈られてしまうのですが、今年はこの場所はなぜか手つかずで嬉しいのです。

110829k2

ステキです。とにかく残してほしいお花です。

 

| | コメント (2)

2011/08/09

楽しみ♪

晴れ   最低気温27度  最高気温35度

最近八百屋でもスーパーでもトマトが非常に高いのです。
表示されている産地も北海道や青森。
今シーズン真っ最中で、近所の畑でもとれるんじゃないの?と思うのですが。
先月やってきた台風「マーゴン」が関東沖でクイッと南に曲がって去って行ってから北の涼しい空気が入り、連日最低気温が18~20度くらいの日が続くという、気持ちの良い時期があったのですが、八百屋さんの話では、なんと関東のトマトはあの気候で「秋が来た」と思って実がみんなダメになってしまったんだそうです。
そんな理由があったのね~。

だからというわけではないのですが、屋上で今トマトを育ててます^^

110809t2

小さな花が沢山ついているので、ミニトマトかな?
息子が夏キャンプの農家体験でもらってきた苗ですが、
HB-101をかけて植えつけたらガンガン大きくなっています。

110809t

実もなりました♪ 収穫が楽しみです。
お弁当に毎日入れられるくらいなり続けてくれると嬉しいなあ^^

 

| | コメント (0)

2011/07/24

猛暑の中休み

曇り時々晴れ   最低気温23度  予想最高気温31度

台風マーゴンの通過後、今日で4日エアコンなしの日が続いています。
今日はもうだめかな、と思っていましたが、結構雲もあり、また南風に変わったもののまだ耐えられる雰囲気^^

110724k

いつもの年より一か月も早い酷暑の到来のせい(?)で、
屋上作業からすっかり遠くなり、ブログもこんなに空いてしまいました。
反省。
一応一回肥料をやり、数回咲柄剪定をし、掃き掃除などを早朝にサササッと済ませてはいたのです。

110724h

ルリハムシとかゾウムシの天国っぽい屋上ですが
芋虫系はまだ不思議といません^^

110724m

そんな放置気味の屋上でも、今日はメアリーローズが咲いていました。
すっかり夏の顔です。

110724t

息子が夏キャンプの農業体験のお土産でトマトの苗をもらってきました。
さっそく植えました。
早く収穫してみたいです^^

なんだか急に曇ってきました。
一雨あるかなあ。それもまたよし、です。

 

| | コメント (0)

2011/06/20

紫陽花の季節

曇りのち雨   最低気温18度  最高気温24度

今年はことのほか紫陽花がきれいに咲いてくれました。

110620s 墨田の花火

鉢は土替えをしていないので、根が周ってパンパンですし
去年はろくな世話をしてないし、
冬は寒さでかなり融けてしまったんですが、なぜでしょう??

110620g
名もないガクアジサイもきれいです^^

たっぷり墨田の花火を使って、活けてみました。
バラはザ・ナンしか、それも一本しかないのですが、すごくステキです!

11062092

斑入りの西洋イワナンテンとかけむりの木とか、曇り空を明るくする木を一緒に入れてみました。
紫の飛燕草はこぼれダネから一本だけ咲いたもの。
このアレンジのために咲いたみたいです^^

 

| | コメント (4)

2011/06/07

遅咲きのバラ

曇り   最低気温18度  予想最高気温26度

ムシムシムシ…
雨は降っていないけれど、空気は梅雨本番です。

早咲きのバラは一昨日の夜の豪雨ですべて散りました(涙)
今は遅咲きのバラたちが残り少ないバラシーズンを飾っています。

110607f
フェアリーボタンです。
このバラはなんだかんだと手をかけた年より、ほぼ放置の今年の方が樹形もキレイで花にも勢いがあるのはなぜでしょう(大汗)
そういうバラがいくつかあるので、今年の冬の手抜きはいい経験となりました。

今が盛り、といっても色の割にはひっそり地味に咲いているキングをたっぷり活けてみました。

11060712
このバラは完全に風景の一部に溶け込んでしまうので
たまにはこうして表に引っ張り出してあげます^^

11060714
バラと一緒で、今年初めて大量に咲いてくれたクレマチスのワルシャワ・ニケと、地味なガクアジサイと、明るい斑入りのアイビーとナルコユリの葉っぱを入れた、アレンジではなく投げ入れです。
雨が降っていたらもっとステキになった気がします^^

 

| | コメント (0)

«早くも梅雨入り